セブンティーンアイス その1「とちおとめ苺」

IMG_20141015_121359

概要

今回はグリコのアイスクリームの自動販売機セブンティーンアイスのバリエーションの中から「とちおとめ苺」を紹介する。
今回一時的に記事化したが、おそらく場違いなので近日消すだろう。

 

フライトシミュレータとの関わり

特にない。
といいたいところだが、国内のアドオンメーカー「ウイングクリエーション」様の長崎空港のプレビュー画像に展望台に設置されたセブンティーンアイスクリームの自動販売機を発見することができる。
※祝! 製品版にも入っていた!

それを3か月前に勢い余って、某所(英語版)に「日本で自動販売機がどういう存在か」と日本の風景らしさの点について記載したところ”Thanks you”ボタンを7発頂いたという。
※一応現地をちゃんと取材して作られているアドオン!というのを書きたかったのが、本来の趣旨からそれてすみません。

 

スペシャルセレクション

スペシャルシリーズである本製品は、通常版より30円高い160円となっている。
通常版では「ワッフルコーンいちご」という製品があるが、苺風味に近い味で、果肉感は本製品とは比べ物にならない。
筆者はとちおとめ苺を推奨する。

lineup_menu_special_title1

フライトシマーのお供

Twitterでたまたまかもしれないが、最近アイスクリームの写真がよく流れている(気がする)。

100歩間違えてこの記事が人気記事になったら、連載しようと思う。
そういえば月間エアライン12月号の機内食写真にハーゲンダッツでてましたね。
※人気記事にならないのを分かっていて書いてみる。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook2Share on Google+0
その他
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。