空港アドオン その57 「ジェノヴァ=セストリ空港 AEROSOFT版」

概要

今回紹介するアドオンはAEROSOFTがリリースしている「GENOA X」だ。
執筆時点で、FSX、FSX Steam版、Prepar3D v3に対応している。
※本記事初版は2016年12月10日となる。

 

ジェノヴァ=セストリ空港とは?

母をたずねて三千里のマルコのスタート地点である港町ジェノヴァ。
そのジェノヴァの玄関口となるのが、本空港だ。

空港には2900mの滑走路が1本配置されている。
空港の場所はこちらだ。

 

動画

オフィシャルの動画はこちらとなる。

 

全体の特徴

空港の建物自体はシンプルである。

しかし機体のコックピットから見える場所は、階段や各種装置等、細かく作られている。そのため、FPSは高めに推移している。
機外視点を楽しむのが目的でなければ、満足のいく作りだろう。

機体の外はこのような感じ。2016年のアドオンとしては極平均的な作りだ。

空港上空からジェノヴァの市街地方面を見たイメージ。
東から着陸する場合は、街が遠くに見える。

逆方向の場合は、このようになる。手前に山や港があり、ジェノヴァらしさが伺える。

 

チューニング

本アドオンのインストール時に、3つの項目が設定可能だ。
3Dグラス(草)、スタティックな航空機(AIではない固定設置機)、4Kテクスチャだ。
アドオンそのものはそれほど重くはないので、筆者は全てオンとしている。

 

最後に

さて。本空港は、空港アドオン その52 「ニース・コート・ダジュール国際空港 JUSTSIM版」とはたった200kmの距離だ。地中海で近距離を飛行する際の参考にどうぞ。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook2Share on Google+0
空港アドオン
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。