【展示】科学技術週間-研究施設一般公開 その1(調布)

【展示】科学技術週間-研究施設一般公開(調布)

2013年4月21日 東京都 三鷹・調布にまたがって存在する「海上技術安全研究所」「交通安全環境研究所」
「電子航法研究所」「JAXA調布航空宇宙センター」が一般公開されたため分野別に紹介を行う。

シミュレータ
 ・操船リスクシミュレータ-海上技術安全研究所

論文が公開されているため、詳細の説明は省く。
窓から見える艦橋から見た景色は全てスクリーンの投影範囲となっている。
公開日はモーションシステムは止められていたが、没入感が非常に高く視覚からの感覚で本当に揺れているように感じられた。

http://www.nmri.go.jp/main/publications/paper/pdf/23/09/02/PNM23090210-00.pdf

稼働中の内部の動画

管理用端末
IMG_5871.jpg
シミュレーター外
IMG_5877.jpg
シミュレータ内
IMG_5898.jpg
モーション部
IMG_5900.jpg
ライトを消した状態
没入感がすばらしい。この艦橋には本物と同じように!?海図台の横に神棚が設置されていた。
IMG_5893.jpg
船上レーダー
ブリッジ上の画面に表示されている。本物と同じようにこれも稼動する。よく見ると、お台場のレインボーブリッジが表示されている。
レーダー画面では上が北となっている。
IMG_5892.jpg
電子海図
航行しているお台場の海図。よく見ると海ならではあるが水深が分かるように表示されている。
IMG_5889.jpg
 ・ドライビングシミュレータ – 交通安全環境研究所
F1チーム等が所有しているシミュレータ等と同様に6軸のモーションが行われる。
加えて、前後方向にレールが敷かれており、より大きな前後方向のGが発生可能となっている。

公開日は車体の外の部屋に設置された5面程度(15インチぐらい)のディスプレイとロジクールのG25によって遠隔操作されていた。
車体外からの操作も可能となっている。本映像ではモーションは停止されている。
※サイズ的には、イタリアのダラーラ社所有のシミュレータと同程度のサイズに見受けられる。

稼働中の動画

シミュレータ後部から
180度の視界があることが分かる。
IMG_5953.jpg
シミュレータ前部から
モーションコントロール部分とトップにあるプロジェクタ(5台?)が確認できる。
IMG_5962.jpg
 ・鉄道シミュレータ-交通安全環境研究所
本シミュレータは前後左右のモーションに対応しており、加減速・コーナーでのGに合わせてモーションが発生する。
乗務員のシミュレータであるようで、後部には車掌用の設備があり、後ろ側にもスクリーンが設置されている。

展示(実機・実車)
One comment to “【展示】科学技術週間-研究施設一般公開 その1(調布)”
  1. ゼファーさん
    先日はLuxury Flightで御世話になりました。
    実は私も1年前に行きました。
    航空関係や安全関係も展示してありました。
    JAXAのフライトシムも公開されていました。確かB747ベースだったように思います。普段見ることができない設備が公開されるのは素晴らしいことですね。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。